研究成果

成果報告の方法

本領域メンバーは報告書式に記入の上、領域事務局宛にメール送付ください。
※記入要項はエクセルファイルの【0報告方法】のシートをご覧ください。

■研究成果報告書(2016年4月5日更新)
seikahoukoku-YourName-YYMMDD.xlsx(57KB)
■共同研究報告書(2016年4月22日更新)
kyoudou-YourName-YYMMDD.xlsx(22KB)

本領域の研究費によって得られた成果を出版される際には、以下の例文にありますような謝辞をお願いいたします。
計画研究A01: JP15H05852, B01: JP15H05853, C01: JP15H05854, D01: JP15H05855。
公募研究: JP16H009**, JP18H042**(**は こちらで確認ください)。
また 総括班X00: JP15H05851,
国際共著論文は全て: JP15K21717,
国際活動支援班(Topo-Q)の支援(REP,JREP, Topo-Q PD, etc.)を受けた成果: JP15K21717。
※8ケタの課題番号の前に【 JP 】を追加してください。

(1)
This work was supported by a Grant-in-Aid for Scientific Research on Innovative Areas “Topological Materials Science” (KAKENHI Grant No. JP課題番号) from JSPS of Japan.
(2)
This work was supported by the “Topological Materials Science” (No. JP課題番号) KAKENHI on Innovative Areas from JSPS of Japan.
(3)
This work was supported by the JSPS KAKENHI (No.JP課題番号).
(更新日:2018年09月03日)

Publications

Year Group
(更新日:2018年09月03日)

Presentations

Year Group
(更新日:2018年09月03日)

Outreach

(更新日:2018年07月23日)

Press Reports

(更新日:2018年09月03日)

Books and Patents

(更新日:2018年03月15日)

Awards

(更新日:2018年3月27日)

Newsletters

ニュースレター第3号


記事全文(16MB)
  • 2

    巻頭言
    さらなる飛躍を目指して / 川上 則雄(京都大学)
    領域研究への期待 / 川村 光(大阪大学)

  • 4

    今年度の計画研究班トピックス
    計画研究班A01、B01、C01、D01

  • 20

    受賞ニュース
    第21 回久保亮五記念賞/ 川口 由紀(名古屋大学)
    2017年科学技術分野の文部科学大臣表彰若手科学者賞/ 横山 毅人(東京工業大学)
    第12 回(2018年)日本物理学会若手奨励賞(領域4) / 米澤 進吾(京都大学)
    第12回(2018年)日本物理学会若手奨励賞( 領域7) / 笠原 裕一(京都大学)

  • 24

    トピックス
    CuxBi2Se3におけるスピン回転対称性の破れとトポロジカル超伝導
    / 鄭 国慶( 岡山大学)
    キタエフ模型が生み出す量子スピン液体研究の新たな潮流
    / 那須 譲治( 東京工業大学)

  • 30

    HOT TOPICS COOL NEWS 2017

  • 31

    公募研究紹介

  • 49

    若手励起プログラム
    太田 智明(東京工業大学)、ゴン・ゾンピン(東京大学)、東川 翔(東京大学)、
    井辺 洋平(京都大学)、嶋村 奈津美(東北大学)、吉岡 信行(東京大学)、
    トラン・シュアン・チ(東北大学)、高三 和晃(京都大学)

  • 57

    REP 招聘報告
    Yakov Fominov(ロシア科学アカデミー)、Lee Sungbin (韓国科学技術研究所)、
    Ilya A. Gruzberg(アメリカ・オハイオ州立大学)、Alexander Golubov (トゥウェンテ大学)、Ying Liu(上海交通大学 / ペンシルバニア州立大学)

  • 65

    JREP プログラム 報告
    深谷 優梨(名古屋大学)、今村 征央(京都大学)、モハメッド・オーダ(京都大学)、安井 勇気(京都大学)、ムハマド・シャーバズ・アンワー(ロンドン大学)、ティエンユー・リウ(ブリティッシュコロンビア大学 )、池田 敦俊(京都大学)、土師 将裕(京都大学)

  • 72

    新PD 紹介
    ジェームズ・ドゥ・ライュル(大阪大学)、田村 駿(名古屋大学)、大湊 友也(東北大学)、吉田 恒也(京都大学)

  • 76

    2017 年度研究会報告
    第3回TMS領域研究会(TopoMat2017) / 第11回物性科学領域横断研究会 /
    第9回トポロジー連携研究会 / “YITP-PKU-TMS International School and Workshop”(TMS第3回アライアンス研究会) /
    “TOP-SPIN and TMS International Workshop”(TMS第4回アライアンス研究会) /
    “Tokyo-Beijing Workshop on Ultracold Atoms”(TMS第5回アライアンス研究会) /
    “TMS-EPiQS 2nd Alliance Workshop”(TMS第6回アライアンス研究会)

  • 87

    TMS セミナー報告

  • 88

    コラム
    タイリングとトポロジー / 桂 法称(東京大学)
    学生のあなたへ / 浅野 泰寛(北海道大学)

  • 92

    今年度以降の会議、論文等での謝辞について、編集後記

ニュースレター第2号


記事全文(16MB)
  • 2

    巻頭言
    中間評価を終えて / 川上 則雄(京都大学)
    領域研究への期待 / 樽茶 清悟(東京大学)

  • 4

    今年度の計画研究班トピックス
    計画研究班A01、B01、C01、D01

  • 16

    受賞ニュース
    2016 年Nevill F. Mott 賞 / 桂 法称(東京大学)

  • 17

    トピックス
    ヘリウム再凝縮装置・無冷媒マグネットの立ち上げ・運用を経験して
    / 瀬川 耕司(京都産業大学)
    中性子星はトポロジカル超流体か? / 水島 健(大阪大学)

  • 22

    2016 ピックアップトピックス

  • 23

    公募研究紹介

  • 42

    若手励起プログラム
    藤井 啓資(東京工業大学)、高根 大地(東北大学)、田村 駿(名古屋大学)
    池田 敦俊(京都大学)、ムハマド・シャーバズ・アンワー(京都大学)

  • 47

    REP 招聘報告
    Mario Cuoco 博士(サレルノ大学)、James Sauls 教授(ノースウェスタン大学)

  • 51

    JREP プログラム 報告
    高三 和晃(京都大学)、服部 綾実(名古屋大学)、吉田 周平(東京大学)、Ivan Kostylev(京都大学)、ヤン・ニクラス・ハウスマン(ベルリン・フンボルト自由大学)、鈴木 修(北海道大学)、吉田 恒也(京都大学)、安井 勇気(京都大学)

  • 58

    新PD 紹介
    土師 将裕(京都大学)、矢野 力三(産業技術総合研究所)、林 朝鏡(東京工業大学)

  • 61

    2016 年度研究会報告
    第2回領域研究会 / 第10回物性科学領域横断研究会 / 第6~8回トポロジー連携研究会 / 第1回アライアンス研究会/ 第2回アライアンス研究会 / 市民講演会 / TOP-SPIN2 / UFOX / QMS / APS March Meeting

  • 76

    TMS セミナー報告

  • 77

    コラム
    ホール粘性をめぐるあれこれ / 西田祐介(東京工業大学)

  • 79

    今年度以降の会議、論文等での謝辞について、編集後記

ニュースレター第1号


記事全文(8MB)
  • 2

    巻頭言
    「トポロジカル物質科学」の創成に向かって / 川上 則雄(京都大学)
    「トポ物質科学」第一回領域研究会に参加して / 三宅 和正(領域アドバイザリー)

  • 4

    今年度の計画研究班トピックス
    計画研究班A01、B01、C01、D01

  • 8

    トピックス
    磁性ワイル半金属におけるスピンと電荷の関係 / 野村 健太郎(東北大学)
    2 次元トポロジカル絶縁体の研究 / 村木 康二(NTT 物性科学基礎研究所)

  • 13

    メンバー紹介

  • 36

    PD 紹介
    Chanchal Sow(京都大学)

  • 37

    2015 年ピックアップトピックス

  • 38

    若手励起プログラム報告
    関根 聡彦(東北大学金属材料研究所 日本学術振興会特別研究員PD)

  • 39

    REP 招聘報告
    K.T. Law 教授(香港科学技術大学)
    Xi Dai 教授(Institute of Physics, Beijing, China)

  • 41

    2015年度研究会報告
    第1回領域研究会/第1~5回TMS連携研究会/CIFAR報告/Shanghai報告/EPiQS報告

  • 52

    メンバー名簿
    今後の会議のお知らせ、論文等での謝辞について、編集後記