Achievements

成果報告の方法

本領域メンバーは報告書式に記入の上、領域事務局宛にメール送付ください。
※記入要項はエクセルファイルの【0報告方法】のシートをご覧ください。

■研究成果報告書(2016年4月5日更新)

seikahoukoku-YourName-YYMMDD.xlsx(57KB)
■共同研究報告書(2016年4月22日更新)

kyoudou-YourName-YYMMDD.xlsx(22KB)
(Revised on Jun. 22, 2017)

Publications

Year Group
(Revised on May. 24, 2017)

Presentations

Year Group
(Revised on Jun. 22, 2017)

Outreach

(Revised on May. 24, 2017)

Press Reports

(Revised on May. 11, 2016)

Books and Patents

(Revised on May. 24, 2017)

Awards

(Revised on Mar. 10, 2017)

Newsletters

ニュースレター第2号


記事全文(16MB)
  • 2

    巻頭言
    さらなる飛躍を目指して / 川上 則雄(京都大学)
    領域研究への期待 / 樽茶 清悟(東京大学)

  • 4

    今年度の計画研究班トピックス
    計画研究班A01、B01、C01、D01

  • 16

    受賞ニュース
    2016 年Nevill F. Mott 賞 / 桂 法称(東京大学)

  • 17

    トピックス
    ヘリウム再凝縮装置・無冷媒マグネットの立ち上げ・運用を経験して
    / 瀬川 耕司(京都産業大学)
    中性子星はトポロジカル超流体か? / 水島 健(大阪大学)

  • 22

    2016 ピックアップトピックス

  • 23

    公募研究紹介

  • 42

    若手励起プログラム
    藤井 啓資(東京工業大学)、高根 大地(東北大学)、田村 駿(名古屋大学)
    池田 敦俊(京都大学)、ムハマド・シャーバズ・アンワー(京都大学)

  • 47

    REP 招聘報告
    Mario Cuoco 博士(サレルノ大学)、James Sauls 教授(ノースウェスタン大学)

  • 51

    JREP プログラム 報告
    高三 和晃(京都大学)、服部 綾実(名古屋大学)、吉田 周平(東京大学)、Ivan Kostylev(京都大学)、ヤン・ニクラス・ハウスマン(ベルリン・フンボルト自由大学)、鈴木 修(北海道大学)、吉田 恒也(京都大学)、安井 勇気(京都大学)

  • 58

    新PD 紹介
    土師 将裕(京都大学)、矢野 力三(産業技術総合研究所)、林 朝鏡(東京工業大学)

  • 61

    2016 年度研究会報告
    第2回領域研究会 / 第10回物性科学領域横断研究会 / 第6~8回トポロジー連携研究会 / 第1回アライアンス研究会/ 第2回アライアンス研究会 / 市民講演会 / TOP-SPIN2 / UFOX / QMS / APS March Meeting

  • 76

    TMS セミナー報告

  • 77

    コラム
    ホール粘性をめぐるあれこれ / 西田祐介(東京工業大学)

  • 79

    今年度以降の会議、論文等での謝辞について、編集後記

ニュースレター第1号


記事全文(8MB)
  • 2

    巻頭言
    「トポロジカル物質科学」の創成に向かって / 川上 則雄(京都大学)
    「トポ物質科学」第一回領域研究会に参加して / 三宅 和正(領域アドバイザリー)

  • 4

    今年度の計画研究班トピックス
    計画研究班A01、B01、C01、D01

  • 8

    トピックス
    磁性ワイル半金属におけるスピンと電荷の関係 / 野村 健太郎(東北大学)
    2 次元トポロジカル絶縁体の研究 / 村木 康二(NTT 物性科学基礎研究所)

  • 13

    メンバー紹介

  • 36

    PD 紹介
    Chanchal Sow(京都大学)

  • 37

    2015 年ピックアップトピックス

  • 38

    若手励起プログラム報告
    関根 聡彦(東北大学金属材料研究所 日本学術振興会特別研究員PD)

  • 39

    REP 招聘報告
    K.T. Law 教授(香港科学技術大学)
    Xi Dai 教授(Institute of Physics, Beijing, China)

  • 41

    2015年度研究会報告
    第1回領域研究会/第1~5回TMS連携研究会/CIFAR報告/Shanghai報告/EPiQS報告

  • 52

    メンバー名簿
    今後の会議のお知らせ、論文等での謝辞について、編集後記