メンバー

メンバープロフィール

打田 正輝 (Masaki Uchida)

打田 正輝 (Masaki Uchida)

東京大学 (工学系研究科) 助教

領域での
研究テーマ
ルテニウム酸化物薄膜を用いたトポロジカル超伝導状態の解明
領域での役割
A01班公募研究代表者

E-mail : uchida[at]ap.t.u-tokyo.ac.jp

これまでの研究

 強い電子相関をもつ遷移金属酸化物や非自明な表面状態をもつトポロジカル物質の分光及び輸送特性の研究を進めてきました。近年は、高品質なトポロジカル物質の薄膜作製とその量子輸送現象の解明に興味を持って研究を行っています。

本領域での研究

 ルテニウム酸化物超伝導体は、トポロジカル超伝導体の最も有力な候補として、活発な研究が進められてました。本研究では、超伝導薄膜・接合を用いた実験により、トポロジカル超伝導特性の解明を目指します。

略歴

2007年
京都大学工学部物理工学科 材料科学コース 卒業
2009年
東京大学大学院工学系研究科 物理工学専攻 修士課程修了
2009年
-2012年 日本学術振興会 特別研究員 (DC1) (東京大学 十倉研究室)
2012年
東京大学大学院工学系研究科 物理工学専攻 博士課程修了
2012年
-2013年 日本学術振興会 海外特別研究員 (コーネル大学 Kyle Shen研究室)
2013年
東京大学大学院工学系研究科 附属量子相エレクトロニクス研究センター 助教、現在に至る

主な受賞

2014年
井上研究奨励賞
2015年
船井研究奨励賞

代表論文

"The 2016 oxide electronic materials and oxide interfaces roadmap"
M. Uchida and M. Kawasaki
Journal of Physics D: Applied Physics 49, 433001-1-54 (Oct. 2016).
DOI: 10.1088/0022-3727/49/43/433001

"Strain Control of Fermiology and Many-Body Interactions in Two-Dimensional Ruthenates"
B. Burganov, C. Adamo, A. Mulder, M. Uchida, P. D. C. King, J. W. Harter, D. E. Shai, A. S. Gibbs, A. P. Mackenzie, R. Uecker, M. Bruetzam, M. R. Beasley, C. J. Fennie, D. G. Schlom, and K. M. Shen
Physical Review Letters 116, 197003-1-6 (May. 2016).
DOI: 10.1103/PhysRevLett.116.197003

"All-in-all-out magnetic domain wall conduction in a pyrochlore iridate heterointerface"
T. C. Fujita, M. Uchida, Y. Kozuka, W. Sano, A. Tsukazaki, T. Arima, and M. Kawasaki
Physical Review B 93, 064419-1-6 (Feb. 2016). Selected for Editors’ Suggestion
DOI: 10.1103/PhysRevB.93.064419

"Epitaxially Stabilized Oxide Composed of Twisted Triangular-Lattice Layers"
M. Uchida, K. Ohba, Y. Ohuchi, Y. Kozuka, and M. Kawasaki
Chemistry of Materials 28, 1165-1-5 (Jan. 2016).
DOI: 10.1021/acs.chemmater.5b04702

"Field-direction control of the type of charge carriers in nonsymmorphic IrO2"
M. Uchida, W. Sano, K. S. Takahashi, T. Koretsune, Y. Kozuka, R. Arita, Y. Tokura, and M. Kawasaki
Physical Review B 91, 241119(R)-1-5 (Jun. 2015). Selected for Editors’ Suggestion.
DOI: 10.1103/PhysRevB.91.241119

"Correlated vs. conventional insulating behavior in the Jeff = 1/2 vs. 3/2 bands in the layered iridate Ba2IrO4"
M. Uchida, Y. F. Nie, P. D. C. King, C. H. Kim, C. J. Fennie, D. G. Schlom, and K. M. Shen
Physical Review B 90, 075142-1-6 (Aug. 2014).
DOI: 10.1103/PhysRevB.90.075142

"Pseudogap of metallic layered nickelate R2-xSrxNiO4 (R=Nd,Eu) crystals measured using angle-resolved photoemission spectroscopy"
M. Uchida, K. Ishizaka, P. Hansmann, Y. Kaneko, Y. Ishida, X. Yang, R. Kumai, A. Toschi, Y. Onose, R. Arita, K. Held, O. K. Andersen, S. Shin, and Y. Tokura
Physical Review Letters 106, 027001-1-6 (Jan. 2011).
DOI: 10.1103/PhysRevLett.106.027001

"Growth of superconducting Sr2RuO4 thin films"
Y. Krockenberger, M. Uchida, K. S. Takahashi, M. Nakamura, M. Kawasaki, and Y. Tokura
Applied Physics Letters 97, 082502-1-4 (Aug. 2010).
DOI: 10.1063/1.3481363

"Charge dynamics in thermally and doping induced insulator-metal transitions of (Ti1-xVx)2O3"
M. Uchida, J. Fujioka, Y. Onose, and Y. Tokura
Physical Review Letters 101, 066406-1-4 (Aug. 2008).
DOI: 10.1103/PhysRevLett.101.066406